テニス大会

トップ > テニス大会 > 初めてこの大会に出るジュニアへ

初めて参加されるご父兄の方へ jrbar1
小学生のみなさん、こんにちは。金太郎コーチです。小学生月例大会へようこそ!
まずは、「試合に出てみよう!」というみなさんの勇気に、心から拍手したいと思います。

この小学生大会は、「気軽に、楽しく、たくさんの経験をするため」の大会です。試合に出たことがなくても大丈夫!誰でも最初は「はじめて」です。何も心配いりません。 金太郎コーチだってはじめての時は何もわからず、たくさんの人に教えてもらいました。 みなさんもいろいろ失敗しながら、少しずつ試合のやり方を覚えていけばいいんです。わからないことは何でも、はずかしがらず金太郎コーチにどんどん聞いて下さいね。 金太郎コーチが知っていることは、できるだけみなさんに伝えていきたいと思います。

ただし、「礼儀・マナー」ができていない時、金太郎コーチは厳しく注意をします。 なぜならこの大会では「礼儀・マナー」など、当たり前のことを大切にしているからです。テニスが上手なだけで、「礼儀・マナー」ができていない選手を金太郎コーチは許しません。 試合の勝ち負けより、「礼儀・マナー」がちゃんとしていることの方が重要だと考えてます。

そして「感謝」の気持ちをいつも持つこと。試合する相手に対して、大切な道具に対して、 いつもテニスを教えてくれるコーチに対して、そして何より、みなさんのテニスを心から 応援して下さっている親に対して、「感謝」の気持ちを持つことは人としての基本です。

こう考えていれば、「どんな時も最後までベストを尽くす気持ち」になれるはずです。 試合に勝っても負けても、「ベストを尽くすこと」は誰にでもできることだと思います。 ベストさえ尽くしていれば、試合の中から、大切な多くのことを学ぶことができます。

強くなる選手は時間をムダにしません。自分の試合がない時も、人のプレーをよく観察し、 いいところをどんどんマネしていきます。本気で上手になりたいなら当たり前のことです。 みんな同じ小学生。他の小学生にできて自分にできないことなんてことはありません。 最初から「どうせ自分なんて・・・」と決めつけず、とにかく何でもやってみることです。 そうすれば自分の知らない、「素晴らしい自分」をきっと見つけられるのが小学生大会です。

勇気を出してどんどんチャレンジ!失敗しても気にせずチャレンジ! そんなみんなの「頑張り」を、金太郎コーチは心から応援しています! では、試合会場で待ってます。元気な顔で来て下さいね。
jrbar1

【試合に来るまでにしておくこと】

1、「出よう!」と決める
2、名古屋グリーンテニスクラブのホームページを見る
3、試合の日程・ルールなどを確認する
4、エントリー用紙ボタンを押して、エントリー用紙を印刷する
5、自分の名前やクラブ名など、必要なことを書きこむ
6、名古屋グリーンテニスクラブへFAXする(受付けは試合の 2 日前の夜 10:00 まで)
  FAX番号 0565-48-1123

【試合の当日にすること】

7、試合時間に遅れないように来る
8、大会本部前に来て並ぶ(高学年は 8:00〜8:20、低学年は11:45〜11:55)
9、出席を届け、その日のくじを引く
10、だいたい8:30 ころ、金太郎コーチが「集合!」と言うまではコートで自由練習
11、本部に集合し、金太郎コーチから試合の注意点や、その日のテーマの説明を聞く
12、ステップアップシートに名前と今日の目標を書く
13、オーダーオブプレー表に自分の番号が書かれたらボールを取りに来る
14、試合をするコートの近くで待つ
15、前の試合が終わったらすぐコートに入り試合を始める
  (試合前の練習はサーブ4本)
16、勝った人は、すぐにボールを持って金太郎コーチに試合の結果を届ける

【負けてしまったらすること】

17、本部に来てステップアップシート(反省シート)をしっかり書く
18、書けたら金太郎コーチに見せる
19、チャレンジマッチをしたい人は、チャレンジマッチシートに自分の番号と名前を書く
20、15に戻って同じ順序です

【試合に出る上での大切なこと】

23、くたくたになるまで頑張って、その日の試合から必ず「何か」を学んで家に帰ること!
24、足りなかったことをしっかり練習して、翌月の月例大会でまたがんばること!
25、一か月ごとに、少しでもいいので一か月分の成長を自分で感じられるようになること!
26、目標を持って努力する習慣をつけ、結果が出る喜びをどんどん経験していくこと!

PAGE TOP
Copyright © NAGOYA GREEN TENNIS CLUB. All Rights Reserved.